障害年金制度ポータルサイト。請求手続きの流れ、障害年金対象者とは?社会保険労務士などの障害年金請求の専門家紹介も行っています。

障害年金ドットコム 障害年金ドットコム
障害年金は請求しなければもらえません!

がんが体中に転移。

【障害年金受給体験談NO.45】

1.受給時期・期間

2014年7月~2015年8月。

2.受給時の年齢

46歳から受給。

3.受給額

がんが体中に転移。症状が重度ということもあって、一級の975,100円を受給することになりました。

扶養加算で、子供の数につき1.25倍に受給額も増え、一ヶ月に貰うことができる障害年金は総支給で大体10万円ほどでした。

4.内容(どのような病状で、どのような受給が認められたか)

私の受給が認められたのは、胃がんになってからです。

最初は、大腸がん。当時は症状も軽かったので、仕事に通いながら通院。

治療が終わってから二年ほど経った頃に、がん細胞が胃に転移。即、入院することになったのです。

転移後は症状がひどくなり、仕事を泣く泣く辞めざるを得ませんでした。

少ない貯金は全て入院費と治療費に回すことになり、生活苦に。

そこで知ったのが障害年金制度。障害年金を受給できる病状に該当していたので、申請してみることにしました。

審査には二週間ほどかかってしまいましたが、認定が下りて一安心でした。

5.自分で手続きをしたのか?社会保険労務士を利用したのか?

最初は自分で手続きをしていましたが、結局は社会保険労務士の人の力を借りることになりました。

退院の許可が出ていなかったということもあって役所に自ら行くことができず、社会保険労務士に頼らざるを得ませんでした。

【これらの記事も読まれています】

障害年金ドットコム

【当サイトのご利用について】

当サイトに記載されている情報の正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証もするものではありません。または当サイトをご利用になったことで生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、予めご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。

Copyright(C) 2020 障害年金ドットコム All rights reserved.